FreePBX(Asterisk)を使ってみる(1)

ちょっと更新に時間が空きましたが・・・
ぷららフォンをFreePBX(Asterisk)で使ってみたいと思います。

これらの情報については、その内容および利用結果を保証するものではありません。
利用は自己責任でお願いします。

1.FreePBXのDLとインストール

サーバマシンとなる、PCにFreePBXをインストールします。
公式サイトに、ネットワークインストール用のイメージがあるので、これを利用します。

FreePBX
http://www.freepbx.org/

FreePBX Distro | FreePBX
http://www.freepbx.org/freepbx-distro


(1)インストーラの起動

イメージをCDに焼くなりし、サーバマシンで起動します。
ブートメニューが表示されますので、ここでは、そのままEnterを入力します。

(2)ネットワークの設定 その1
 
ネットワークを自分の環境に合わせて設定します。
ここでは、IPv6は無効、IPアドレス、ゲートウェイ、DNSの設定を行います。
DHCPは使いたくなかったので、手動で設定していますが、自動取得で設定してもいいでしょう。
設定が正しければ、ネットからインストーラがダウンロードされ、次の項目に移ります。

(3)ネットワークの設定 その2
  
再度ネットワークの設定を行います。
自分の環境に合わせて設定してください。

(4)タイムゾーンの設定

自分のタイムゾーンを設定します。ここでは「Asia/Tokyo」を選択します。

(5)rootパスワードの設定

rootのパスワードを設定します。

(6)インストール開始
 

インストールプロセスが開始します。
ハードディスク上のデータは問答無用で削除するようですので、注意が必要かもしれません。
あとは放置です。何回か再起動します。
ちょっと時間がかかりますので、コーヒーブレイクでもしましょうか。
ログインプロンプトが出てきたらインストール完了です。

次は、いよいよFreePBXの設定を行います。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.